ラスティックストンパー

 今朝、北茨城のシゲキの実家のほうで地震があった。アイツの最後のラスティックストンプかな。夜中によくストンプしてたもんな。何かひとつ思いだすたびに涙があふれます。

シゲキの実家でシゲキにお別れしてきました。いい顔してました。あいつの前で泣いたのは、2回目。1回目はBAR「アイツの噂」で一緒に飲んで、すんごい飲まされて、負けじと飲んでいたらなぜか泣いてました。あれ以来ほんとに一緒によく飲みました。あいつと飲んだ帰りに山梨まで行ってしまったおかげで曲ができました。同い年で東京でがんばっていた少ない仲間の一人。

誰よりも無邪気な笑顔で、誰よりも音楽が好きで、誰よりも音楽を知っていて、何よりもお酒が好きで、音楽コメントや文章のセンスもピカイチで、バグパイプを吹いて、みんなから愛されて、いつもギャグとジョークを忘れない。酔いどれ宴ターテイナー。

大好きです。シゲキの両親と話していたら、両親はシゲキの東京での活動っぷりをまったく知らなかったようでした。アイツが10年間続けてきたイベントの写真とか友達の写真とかを見せたらお母さんがまたボロボロ泣きだしてしまったけど、どの写真を見ても、「シゲキいい顔しとるねー」「いい友達がたくさんいたんでねー」とすごい北茨城なまりで泣きながら言っていました。しゃべり方がシゲキとそっくりでした。妹もそっくり。また涙がでました。

ありがとう。本当に濃い、強烈な男でした。たくさん助けられました。これから何をやる時も常にシゲキの顔を思い出すんだろうな。「何つまんないことやってんの」のと
毎回言われそうです。アイツが嫉妬するぐらいおもしろいことやるのが、これからの僕のやるべきことです。ありがとう。献杯!

クリックすると元のサイズで表示します

今から北海道へ向かいます