6月2日|那須塩原・夜

June jazz june クドウバロンlive @ ダイニングバーウニコ

会場 ダイニングバーウニコ
那須塩原市 大原間西1-13-13ラ・ヴィータ1階

出演 クドウバロン(BARON/工藤精)

6月2日 日曜日

時間:18:00 / 開演 19:30
ミュージックチャージ: 2,500円(別途ドリンク)

[予約] 店頭、お電話、メールにてご予約。
①お名前(フルネーム) ②人数 ③電話番号をお知らせください。
原則として予約はキャンセルはできません。
ダイニングバーウニコ 0287-65-5545
mail diningbarunico@icloud.com

BARON・バロン:ヴォードヴィリアン、シンガーソングライター
ウクレレにダービーハット、タップシューズに湯たんぽドラム、東京を中心に全国各地ときには海外でも活動中のヴォードヴィリアン。
ヴォードヴィル(ボードビル)の本来の意味はフランス語でvoix de ville/町の声。1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて現在(いま)を唄い弾き踊る。こどもちゃれんじDVDに多数出演。2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。バロンと世界一周楽団、Baron&Jordon、Casino Folliesでも活動中。

工藤 精 : ベース
15歳の時エレキベースに手にし、17才の時に出会ったジャコ・パストリアスに衝撃を受ける。弘前大学のジャズ研でウッドベースを手にし、1997年広木光一グループへの参加をきっかけに上京。ケイ赤木、日野皓正らと共演する。現在、高橋知己、松下美千代、ミッチ、ブルームーンカルテット、植村花菜、オレンジペコー、小沼ようすけ、noon、JiLL-Decoy associasionら、数多くのミュージシャンから厚い信頼を寄せられている