All posts by baron

九州ツアー2019

2019も九州へ行きます。

毎年楽しみな旅の一つです。今回は福岡、鹿児島、宮崎へ行きます。鹿児島は3年ぶりになります。

九州へ行くと毎回一緒にライブをするのはzerokichi/ゼロキチさん。

福岡のウクレレ奏者であり、イラストレーター&デザイナーのzerokichiさん。出会ってからもう10年ぐらい経つでしょうか。本当に長い付き合いになりました。いつも九州の素敵な場所と人を紹介していただき、チラシも毎回丁寧に作ってくださり本当に感謝しかありません。

旅するミュージシャン、芸人たちは、皆それぞれ生きていく為にできる事をやります。フリーランスとして自分の力で生きていく道を選んだからには全て自分でやるのです。セルフプロデュースしなければいけません。人と違った事をやる為の努力は惜しみません。それが努力とも思いません。なぜなら自由に生きるのが楽しいからです。僕は自由に自分らしく生きる方法がヴォードビルでした。最初から今のスタイルでもなく、好きな事だけやり続け気づいたらこうなっていました。zerokichiさんのスタイルも唯一無二のウクレレとイラスト、ウクレレーターと僕は呼んでいます。

振り返ってみると、どこか似てる2人だからこんな長い付き合いになったのでしょうか。まあ多分、きっとzerokichiさんもこんな僕の音楽を好きでいてくださってるんだろうとも思いますが、それは尋ねた事はないので、感じてるだけですが、ただ、それだけじゃない気もします。生き方かな。

ライブの宣伝のつもりでしたが、急にそんなゼロキチさんの事を書きたくなりました。とにかくゼロキチさんは、本当にいつ会ってもお洒落です。博多弁で「しゃれとんしゃー」って言いたくなります。

さあ、ライブ宣伝です。3/6から10日まで。会場でお待ちしております。

◾︎3/6新月の音楽会
2019年3月6日[水]
会場|MOMENT COFFEE(福岡市中央区舞鶴2-3-10)
時間|19:00開場/20:00開演
料金|予約2,500円/当日2,800円※別途1オーダー
出演|BARON(vocal・ukulele・tap…) /zerokichi(ukulele…)
予約☎︎092-713-4370
アルコールも少しあり〼
フードも少しあり〼

◾︎3/7BARON & zerokichi
UKULELE HAPPY NIGHT
2019年3月7日[木]
会場|marutani(福津市中央3-2-6)
時間|開場18:30/開演19:30
料金|要予約3,500円(マルタニ特製カレーと1ドリンク付き)
+1,500円で飲み放題付
出演|BARON/zerokichi
ご予約・お問合せ
marutani ☎︎0940-43-8370
info@yakuin-records.com
件名→3/7マルタニ
本文→名前、人数、連絡先

◾︎3/8金曜ウクレレSHOW
2019年3月8日(金)
会場|ウクレレ食堂(鹿児島市荒田1-7-19)
時間|19:00開場/19:30開演
料金|予約2,500円/当日3,000円※1ドリンク付き
出演|BARON/zerokichi
[ご予約・お問い合わせ]
ウクレレ食堂☎︎099-255-3972

 

◾︎3/9バロンとゼロキチ 昼下がりのウクレレライブ

201939日[土]会場|明星寺(宮崎市吉村町寺ノ下甲2319

時間|13:00開場/13:30開演 料金|2,000

演奏|BARON(歌・ウクレレ・タップ)/zerokichi(ウクレレ)[予約] 電話0985-22-2762 メール myojo-ji@galaxy.ocn.ne.jp1111

 

◾︎3/10バロンとゼロキチ
昼下がりのウクレレ
2019年3月10日[日]
会場|アニパニ(春日市春日公園7-108)
時間|開場14:30/開演15:00
料金|要予約3,000円※ケーキ付き※別途ドリンク
出演|バロン(歌・ウクレレ・タップ…) /zerokichi(ウクレレ…)
予約☎︎092-573-2420

◾︎警固の路地裏にて
ワインと音楽と vol.03
2019年3月10日[日]
会場|Île(福岡市中央区警固2-15-15)
時間|開場19:00/開演20:00
料金|予約2,500円/当日3,000円※ドリンク別途
演奏|太陽バンド(歌とギター)/BARON(歌とウクレレとタップ…)/zerokichi(ウクレレ)
ソフトドリンクもあります
予約
店頭または☎︎092-716-7887
info@yakuin-records.com
件名→3/10
本文→名前、連絡先、人数

中尾かまくら祭り

今年の初大仕事。2月1日から2週間、岐阜県奥飛騨温泉郷、中尾温泉かまくら祭りで歌い切りました。中尾の地元の有志の人たちが愛と雪を注いで固め作った大きなかまくらが六つ。週末には1晩で1000人近いお客さんがやってくる冬の大イベントでした。

毎晩18時から雪のステージにPAを組んで、キャンドルに火をつけて、20時にオープン。温泉宿のお客さんを迎える司会から始まり、演奏して、DJやって、地元の獅子舞や餅つきがあり、歌って盛り上げてとにかく楽しい空間を作るという目的はシンプルですが、こんなに寒くて(さぶくて)、そして美しい現場は今までになかったです。

氷点下の外で4時間ぐらいずっといるとどんなに防寒していても身体の芯まで冷えていきます。吹雪の日は楽器や機材に雪が積もるし、全てが凍っていくし、ウクレレ弾く手はかじかんで、火鉢で手を温めながら半ば修行のようでもありました。

でもね、、何だろう。やってみないと分からなかったのですが、毎回ミラクルが起きるんですよね。歌ってる最中に肉眼で、雪の結晶を見たのは初めてでした。北アルプスを背に満天の星空の下、標高1000メートル以上の場所で音を出してる特別感、パワースポットってまさにこういう所だよなと思いながらふと気づくと寒さ関係なく踊ってるお客さんがいたり、中国のお客さんと旧正月を祝ったり、遠くから会いに来てくれた友達がいたり(Jordonや黒船レディさんがゲストで歌ってくれた)、1番寒かった夜に温かい差し入れがあったり、真っ白な息を「は〜」と吐く度に自分は生きてるんだなと実感し、昔この地を開拓して、何百年も命のバトンを繋いできた奥飛騨の人々のたくましさを感じる毎日でもありました。

そして何と言っても、ライブの後の温泉は格別。晴れた昼の山のアルプス景色はいつか歌になるでしょう。

こんなに過酷で美しい現場を紹介してくれたのは高山在住のマルチミュージシャン、Yossy。様々な笛、鍵盤、弦楽器も弾けて、中でもイダキ(ディジュリドゥとも呼ばれる)は今まで自分も色々な人のを聴いてきたけどダントツでNo.1。ミュージシャンであり、誰よりも芸人であるYossyと10日間も一緒に演奏できたのはご縁だし、宝物のような時間でした。

この2週間に出会えたお客さんありがとう。中尾の皆さんにありがとう。

さて今月、2019年2月後半のスケジュールです。明日は高山でライブ、その後は東京で1週間。会場でお会いしましょう。

2月17日|高山 BARON, Yossy, Hisada
2月22日|浅草 血縁キャバレー
2月24日|石川町 ころんぶす
2月26日|町田 まほろ座
2月27日|高円寺 ウクレレWS
2月28日|墨田区 赤須Bar

詳細はこちら
http://www.baronbaronbaron.com/blog/schedule/

明日の高山市内ライブもおすすめ!

2019年2月17日 (日)

「もうすぐ君の誕生日」at ちゃまめカフェ

高山で出会ったミュージシャン。久田とYossy、すごく上手くて面白くて、自分とも違って、出会えて嬉しいこの2人とのライブ。さらに、間もなく父親になるヨッシーを鼓舞する夜でもあります。もし、出産日と重なったらそれはそれで、みんなで祈りましょう。祝いましょう。

曽爾テラワキ(Yossy) 笛、ピアノ、カリンバ、etc
久田上総(ヒサダ) ギター
BARON(バロン) 歌、ウクレレ、etc

時間:Open 18:30 / Start 19:00

料金:2500円(1ドリンク付き)

場所:Cha-mame cafe 岐阜県高山市本町4-38

出演:

BARON(バロン)

久田上総(ヒサダ)

曽爾テラワキ(ヨッシー) ※父親昇進日間近のため、出演か出産かは当日のお楽しみ。

ご予約・お問い合わせ:0577-34-3018 (ちゃまめカフェ) sekai.ticket@gmail.com (バロン) 090-5065-0595 (ひさだ)

1月30日|浅草・昼 東洋館

2019年1月30日(水)昼

浅草・東洋館ボーイズバラエティ寄席 スペシャル

12:00開演 バロン 12:00〜

東洋館タイムテーブルhttp://www.asakusatoyokan.com/timetable/

料金
大人:2,500円  学生:2,000円  小人(4歳以上):1,000円

浅草東洋館
〒111-0032 東京都台東区浅草1-43-12
浅草六区交番前(浅草演芸ホール右隣入口)
TEL03(3841)6631
http://www.asakusatoyokan.com/

つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩すぐ
東京メトロ銀座線 田原町駅 徒歩5分
東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩6分
東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩6分
都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩8分
都営バス 浅草公園六区停留所 徒歩1分

*ボーイズバラエティ協会の東洋館公演は、奇数月の下席です。

ウクレレ日曜日45回目

45回目のウクレレ日曜日ご来場ありがとうございました。

2018年11月25日(日)今年最後ののウクレレサンデーは福岡よりzerokichiさん、とんちピクルスさんの2人を迎えてお送りいたしました。

僕がウクレレを初めて数年後に出会った先輩方。zerokichiさんなんて九州ツアーの際はほぼ毎度、お世話になっています。

10月に福岡の冷泉荘で一緒にこのウクレレ3人衆でライブをし、好評につき東京でも。三人三様、人が変わればウクレレの音色も見せ方も全然違うのです。ウクレレ奥の深道を案内できた夜でした。

この日はまずは僕から。マイク無しの完全生音ライブ。リハーサルでマイクも試しましたが、やっぱり生音が正解でした。20名ほどのお客さんの真ん中で、時折場所を変えたりと自由に歌い踊りました。客席にtamamix!たまちゃんありがとう。

お次はzerokichiさん。親指と爪でいつも素敵なメロディーを爪弾きます。ハーブ・オオタさんを彷彿する、上品な演奏で、MCの渋い声もしっとりとありがとうございました。来年も色々とよろしくお願いします。zerokichiさんが新しいウクレレ(Tsのマーチンスタイル)を自慢気に弾いていたので、僕もライブで試し弾きさせてもらいました。人の楽器を弾くと新鮮で楽しい。いい楽器は触った方がいい!

Smile!

3番手はとんち師匠。とんちさんはどんどん進化していくんですね。何歳になっても芸が、引き出しが増えていくような、最高に楽しいステージいつもありがとうございます。ウクレレの世界で唯一無二の存在。写真はウクちゃんとネバちゃんとGet Wildのカラオケパフォーマンスをする前の掛け合いシーンですね。まだ観てない方は早くライブ会場へ。全国各地飛び回っていらっしゃいます。

とんち&ゼロキチ!2人のduoもいいんですよね。とんちさんの曲に入るzerokichiさん。長年の2人のセッションの賜物。素敵です。

バロン最近、太鼓も叩きます。昔、ドラム叩いていたのですが、リズム楽器は楽しい。スプーン、タップ、湯たんぽ、パーカッション、スネア、ウクレレもほぼリズム楽器だと思って弾いています。

45回目も無事に終わりました。ご来場ありがとうございました。来年はついに50回を迎えます。何かやるでしょうね。高円寺メウノータで2011年の1月からずっと続けているイベントです。お昼はウクレレのワークショップ、夜がライブ。メウノータのご飯(ヴィーガン)が本当に美味しいので続けていられるような気もします。食べること、作ること、歌うことは似てるもんね。

この夏に高山へ引っ越してから、生活がガラッと変わり、旅の仕方も変わりつつあります。高山は東京に居た時ほどライブはできないのだけれど、その分この冬はどっぷり創作したいです。

次回のウクレレ日曜日は来年1月27日(日)です。

ゲストは今をときめくあのウクレレプレイヤー、鈴木智貴君です。

またお会いしましょう。ウクレレワークショップも是非。

バロン

バロンノカフェデ特別ウクレレワークショップ

2ヶ月に1回、カフェでウクレレ教えてます。定期的に行っているウクレレワークショップ。普段は初級と中級の2クラスをやっています。

数年前から不定期で、「英語で歌うウクレレワークショップ」と「親子でウクレレワークショップ」を始めました。この夏に特別ワークショップをやります。

8/12(日)都内 17時半〜 高円寺meunota

8/18(土)岐阜県高山市 19:00〜(初級)/20:30〜(英語で歌うウクレレ)

8/19(日)高山(未定)

8/25(土)東京都内 午前〜14時まで

8/26(日)東京都内 夜間

時間はそれぞれの日で変わります。場所は申し込み状況に応じて決めます。興味ある方はメールください。

予約/問い合わせ:sekai.ticket@gmail.com

 


「英語で歌うウクレレワークショップ」

(2000円/5名まで/1.5h/ウクレレは初級〜中級レベル)

16歳〜21歳までオーストラリアに住んでいました。学生の時、耳から入ってくる音楽が僕は1番英語の勉強になりました。

初めて洋楽を認識した曲は姉が持っていたカセットテープに入っていたstingのEnglishman in New York。あの頃はソプラノサックスなんて楽器すら知りませんでしたが、この音色、お洒落で大人っぽいなと思いながら、 その後オーストラリアの高校へ入り、寮のベッドルームでインドネシア人が大音量で流していたのはNirvana、Smashing Pumpkins、Red Hot Chilli Peppers。インドネシア、マレーシア、オーストラリア、日本人のバンドも組んでOasisやBeatlesのコピーバンドもやりました。大学ではRadio head、R.E.M. 、またSting、Tom Waits辺りを聴きまくり、高円寺に来てからはどっぷり黒人音楽にはまりました。

この頃にウクレレに出会い、ジャズに出会い、今はライブでも古いジャズの小唄を歌うようになりました。英語の曲は英語で歌うのがやはり1番良いと思います。ウクレレが上達するには、好きな曲から始めるのが1番と思います。

そこで思いついたのが、ウクレレと英語。あれ、これはもしかしたら一石二鳥なんじゃないかと思いました。英語曲の歌詞の意味や発音を知りながら、ウクレレも覚えてしまうのです。革新的なワークショップだと思います。

興味ある方はご連絡ください。

 

「親子でウクレレワークショップ」(親子1組3500円/3組まで/1.5h/初級)

親子でライブに来るお客さんが増えてきて、ウクレレ習いたいという声があったのでこんなクラスになりました。親子でウクレレを習ったら、家に帰っても一緒に弾ける時間ができていいなと思いました。家族でバンドなんてできたら最高。子どもの年齢は小学生ぐらいからがいいと思うのですが、応相談で。

「初心者向けの入門、初級ウクレレ」(2000円/5名まで/1.5h/初心者向け)
こちらはウクレレを弾くのが本当に初めて、初心者の方向けワークショップです。少人数なので、丁寧に教えられます。初めての方はまずはこちらをお勧めします。

 

*不定期 平日、休日を問わず、希望により時間と場所は応相談。興味ある方はまずはメールでご相談ください。
ウクレレ貸し出しあり(本数に限りあり)

予約/問い合わせ:sekai.ticket@gmail.com

6月14日|高山 日下部民藝館

2019年6月14日[金]

Vaudevillian BARON presents

高山発、ニューオリンズ浅草経由、日下部ブロードウェイ行き

「こいふにヴォードヴィル」

歌って踊るヴォードヴィリアンとして全国各地を旅しています。高山に拠点を移して早1年。山と都会を行き来するうちに自分の中に湧いてくる様々な感情が歌になり始めました。自分の歌、タップダンス、パントマイム、ピリ辛風刺ソング付のヴォードビル(演芸)ショーを初めての方にもどいふに楽しんでもらえるか考えました。今回は僕の他にゲストには「カルマン」という馬頭琴、ハンマーダルシマ、 バウロンという珍しい楽器で演奏するトリオを迎え、日下部民藝館で「こいふにヴォードヴィル」あんきに見てってください。(バロン)

出演|BARON(バロン)  /  カルマン

会場|日下部民藝館 岐阜県高山市大新町1-52

時間|開場18:30/開演19:30(終演21:30予定)

料金|予約2,500円/当日3,000円  小中学生1000円

※フード&ドリンク販売あり

予約|sekai.ticket@gmail.com (題名に6/14、本文に名前、人数、連絡先を明記の上予約)

電話|日下部民藝館 0577-32-0072

 

ヴォードヴィル?

ヴォードヴィルまたは、ボードビル(vaudeville)とは、17世紀末にパリの大市に出現した演劇形式。語源はvoix de ville「町の声」で詩人や旅芸人たちが町の声を拾って歌や軽演劇の形で世相を風刺した大衆娯楽。1920年代初頭から欧米でショービジネスとして大流行し、歌、踊り、手品、漫才、そして軽演劇の五目に彩られたショーはチャーリーチャップリン、バスターキートン、日本では榎本健一(通称エノケン)などのボードビルスターが生まれた。エノケンは浅草六区を中心に活躍し、当時のアメリカの流行歌(スイングジャズ)を積極的にショーに取り入れ、洒落た日本語詞で歌い踊りました。ヴォードヴィルを演じる者はヴォードヴィリアンVaudevillian)と呼ばれる。

 

(出演者プロフィール)

BARON:ヴォードヴィリアン、シンガーソングライター

高山生まれ、15歳でオーストラリアのメルボルンへ留学。22歳から東京で音楽活動を開始、パントマイム劇団で5年修行後、ヴォードヴィリアンになる。ウクレレにダービーハット、タップシューズで歌い踊り、東京を中心に全国各地、海外でも活動中。 ヴォードヴィル(ボードビル)の本来の意味はフランス語でvoix de ville/町の声。1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて現在(いま)を唄い弾き踊る。 こどもちゃれんじDVDに多数出演。2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。 ボーイズバラエティー協会所属。

 

カルマン(Karman)

岡林立哉:馬頭琴、ホーミー

小松崎健:ハンマーダルシマー

トシバウロン:バウロン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モンゴルの大草原に一瞬で誘われるような馬頭琴と喉歌ホーミーの響き。誰もがその音色の虜になってしまう中世ヨーロッパの楽器ハンマーダルシマー。そしてアイルランドの太鼓バウロン。それは鼓動の音に喩えられる。 ”カルマン”ー気象用語の「カルマン渦」より。流れのなかに障害物を置いたとき、または流体中で個体を動かしたときにその後方に交互にできる渦の列のことをいう。 モンゴルやアイルランドの伝統音楽をベースに新たなアイデアや実験を加え個性的かつ普遍的音楽を目指す。ダルシマー、馬頭琴、バウロンという倍音を多く含む珍しい楽器を使い、モンゴルの伝統的な唱法ホーミーを大胆に取り入れ、音響的にもユ ニークな音楽を創造する。 2016年、瀬戸内海・小豆島にて全曲フィールドレコーディングを敢行。風や波、鳥の声など、島の自然の音も取り込んだ臨場感あふれる楽曲と、録音風景を元に製作した動画からなる2枚組作品”小豆島から”をリリース。現在発売ツアーを全国各地で行なっている。

5月5日|下北沢 Mood for Swing

毎年恒例のゴールデンウィークMood for Swing、今年は5/下北沢タウンホールスカイサロンでのダンスパーティーでライブします。今回はBARON、工藤精、永見行崇のトリオ。初!!

5.5 (sun)
venue : Sky Salon( 北沢タウンホール・12階。Shimokitazawa )
time : 16:00 – 20:30
fee : 2500yen (no need to reserve, just come and pay at the door )
live : Baron
contest : Solo jazz contest

ドリンク持ち込み可能です。

以下、アモーレさんホームページより。
リンディーホップという1920年代後半にハーレムで生まれたダンスを踊る人達が世界中から大集合します!
2019年は、バルセロナから世界のトップダンサー Hector & Soniaもやってきます!!
彼らのパフォーマンスは勿論のこと、 ダンスコンテストや楽しい企画満載の3日間です!
もちろん、踊れなくても大丈夫です!!
ダンスだけでなく、スイングな音楽、スイングなライブ、スイングな空間、 その他いろいろお楽しみいただけます!
一緒にスイングを楽しみませんか♪

MK & NKi

日本に住みながら世界のトップダンサーから直接ダンスを学び、
一緒に踊れる貴重な機会です。
このチャンスを是非ともお見逃し無く!!!

毎晩、日替わりで登場してくれるバンドは、
演奏の実力だけでなく、その音楽性でも群を抜いている
日本のトップスイングバンド達です。
初日はスイング~中間派ジャズのテイストが渋いAuthentic Jazz Five、
2日目はお馴染み、リトルファッツ&スウィンギンホットショットパーティー、
レイトナイトにはピアノ・サンタ・ダイヤ、そして最終日のバロンまで
実力派ミュージシャンがこぞって登場します!
どのライブもお見逃しなく!!!

彼らのダイナミックでスウィンギンなパフォーマンスです。

solo jazz weekend
5.3 (fri)
11:00 – 15:30 / workshops at Kitazawa Town Hall ( Shimokitazawa )
18:00 – 21:30 / party at Kitazawa Town Hall
live : Authentic Jazz Five
performance : Hector & Sonia and more !
competition : one minute showcase

5.4 (sat)
10:30 – 15:00 / workshops at Kitazawa Town Hall
17:30 – 21:00 / party at Kitazawa Town Hall
live : Little Fats & Swingin’ Hot Shot Party
performance : Hector & Sonia, Tokyo Lindy Hop Syncopators and more !
competition : Jack & Jill contest

Late Night Party at Rosso
23:30 – 4:30
live : Piano Santa Daiya
Cabaret Showcase

5.5 (sun)
16:00 – 20:30 / party at Skysalon ( Shimokitazawa )
live : Baron
competition : Solo Jazz contest

こちらは昨年のイベントの様子をダイジェストにした映像です。楽しい雰囲気をご覧ください。

todd & ramonai

facebook.pngsg_icon.png

5月3日|三崎港 ウクハピ

ウクレレハッピーアワーin三崎港うらり2019

2019年5月3日(金祝)
新年号になって国内最初のウクレレフェス!!
みんなでハッピーアワーを楽しもう♪

 今年2019年もウクハピ開催決定!日程は5月3日(金祝)!たぶん新元号になって国内初のウクフェス!たぶん(笑)!
今年もウクレレ持って三崎へあつまれ~!ウクレレ・ハッピー・アワー in三崎港うらり2019

【会場】 三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」
http://www.umigyo.co.jp/

【日程】 2019年 5月3日 金曜日祝日

【時間】 AM9:00 開場開演

【料金】 入場無料

メインステージ 朝11時~ 2F海業プレイスデッキ
雨天時2F研修室にて開催

歌がメインのウクレレ奏者や面白ウクレレ奏者もちろん超絶テクの奏者も登場!ウクレレってハワイアンだけじゃないんだ!
https://ukuhapi.jimdo.com/ウクハピメインステージ/
豪華出演陣をチェック!

昭和カバー・ライブ  朝9時~ 1Fピロティ
おなじみ老若男女楽しめる昭和の曲だけのアマチュアライブ!
https://ukuhapi.jimdo.com/昭和カバーライブ/
今年も参加者大募集中!昨年から参加費もリーズナブルになって大好評!出演すると三浦産の野菜プレゼント!おみやげもぬかり無し!
リンク先から申込書をダウンロードしよう!

ウクレレウルフをチェック!
ウクハピ・プロデュースのウクレレ叫び語りアーティスト「ウクレレウルフ」今までのウクレレ界にはいなかった逸材!みんなで盛り上げよう!
https://www.facebook.com/ukuhapi/ 
ウクハピのフェイスブックページにいいねして「ウクレレウルフの”あしたはどっちだ”」を楽しもう!

会場までのアクセス方法  電車、バス、自家用車
http://blog.livedoor.jp/mondomondo/archives/cat_1266962.html

【後援】 三浦市
一般社団法人 三浦市観光協会
【協力】 ㈱三浦海業公社
【主催】 ウクレレハッピーアワー実行委員会

【イベント公式サイト】
ウクハピ・ホームページ http://ukuhapi.jimdo.com/
ウクハピ・ブログ http://blog.livedoor.jp/mondomondo/
ウクハピ・ツイッター https://twitter.com/ukuhapi
ウクハピ・フェイスブック https://www.facebook.com/ukuhapi
ウクハピ・インスタグラム https://www.instagram.com/ukuhapi/

【お客様お問い合わせ先】 ナツメグカフェ方ウクハピ実行委員会 046-807-0277

4月25日|高円寺ウクレレWS & Live

2019年4月25日(水)

平日「バロンノカフェデウクレレワークショップ&ライブ」

18:00〜19:30  初中級クラス   2000円(+オーダー)

20:00〜21:00 ウクレレライブ チップ制

予約:sekai.ticket@gmail.com

場所:leaven(レヴン) 東京都杉並区高円寺北2-22-11  2階右側

TEL: 03-5356-9061(leaven)高円寺北口商店街 庚申通り

http://blog.ap.teacup.com/leaven/

4月22日|四ツ谷homeri

4月22日(月)

BARON独り劇場「no mic is the best mic」

会場|四ツ谷 小さな喫茶店homeri(東京都新宿区三栄町25−33)
時間| 開場19:00/開演19:30
料金|2500(+2 order)
出演|BARON(ヴォードビル、歌、ウクレレ、タップ、マイム)
予約・問:sekai.ticket@gmail.com(BARON事務局)
題名に「4/22」、本文に名前と人数、連絡先を明記の上ご予約お願いします。☎︎ 03-6320-0790 (homeri)

4月21日|中目黒

中目黒 ヴィーガンカフェ Alaska zwei

音楽と楽しむ、春らんまんご飯プレート。
揚げたてドーナツ食べ放題!
-----------------
【Acoustic Live ナイト】✾✿❁︎
日程*2019年4月21日
場所*Alaska zwei
出演*BARON
       *宮坂洋生(サポートベース)
会費*4800円(税別)
お子様割*5歳以下は無料&小学生は半額
定員*20名程度
開場*18時
《ライブ演奏時間》✾✿❁︎
1部:19時〜19時30分
15分休憩
2部:19時45分〜20時15分
《お食事》✾✿❁︎
春らんまんプレート*Vegan稲荷ちらし寿司 等。
Vegan揚げドーナツ食べ放題。
トッピングはセルフでお好きなように☺
.
閉場*21時(ラストオーダー20時30分)
.
*ご予約方法
Alaska zweiへお電話(03-6425-7399)又はsekai.ticket@gmail.com(BARON事務局)
お店のFacebook、Instagramへの
「メッセージ」にても予約可能、先着順にて承ります。
.
*キャンセル料について
当日キャンセルにつきましては
恐れ入りますがキャンセル料(4800円税別)を頂戴します。

 

4月20日|西千葉 Thymons lab

2019年4月20日(土)

『nomadic breeze』

【出演】BARON / イシイタカユキ(ギター)
【会場】Thymons lab  JR西千葉駅徒歩 7分 / 京成みどり台駅徒歩3分
【住所】千葉県千葉市稲毛区緑町 1-3-12 ※ 駐車場はございません。近隣のコインパークをご利用ください TEL.050-5436-5598
【時間】18:00開場/19:00開演(21時頃まで)
【料金】予約3,000円/当日3,300円(thymons料理付+1drinkオーダー )
【Food&Drink】thymons

【パン】dodo
【予約】sekai.ticket@gmail.com

4月19日|佐倉 血縁キャバレー

関東公演第二弾!!!
千葉県佐倉公演 ☆血縁キャバレー ☆☆☆
陽気な姉弟妹(きょうだい)による、ハッピーキャバレーショー♥♥♥♥

 

猛烈な歌うたい、中ムラサトコ(長女)、すっとぼけてて洒脱なボードビリアンBARON(長男)、小粒でピリリと辛いキュートなバーレスクダンサー、ライス(三女)、親戚に顔が似ているウッドベーシスト工藤精。
エロとお笑いと血縁力に満ち満ちた一夜をお楽しみあれ〜。

2019年4月19日(金)

【出演】

中ムラサトコ(ボイスパフォーマー)

BARON(ヴォードビリアン)

ライス ザ フロッグママ(バーレスクダンサー)

工藤精 ウッドベース

【時間】18時30分開場 19時開演

【料金】予約3000円 当日3500円

 

【会場】おもてなしラボ
住所 285-0023
千葉県佐倉市新町168

ご予約方法
お名前、人数、連絡先を明記の上、件名に「4/19ライブ」と入れて、下記までメールください。

sekai.ticket@gmail.com(BARON事務局)

info@omotenashilab.com
(担当:鳥海)

4月14日|三浦海岸

【タイトル】 BARON@三浦海岸ライブ

【日程】 4月14日(日)

【時間】 開場 PM6:30 開演 PM7:00

【料金】 2500円 1d付

【会場】 三浦海岸 ナツメグカフェ

〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田3418-4【 電話】046-807-0277http://nutmegcafe.jimdo.com/

【出演】

BARON

opening act まのす/トラジローラモ

ウクレレにダービーハット、タップシューズを履き、東京を中心に全国各地ときに海外でも活躍しているBARONさんがやってくる!

学生時代にオーストラリア・メルボルンで出会ったストリートミュージシャンや大道芸人、劇場のスタンダップコメディアンに魅せられて芸人を志し、様々なアーティストとの共演を経て現在のヴォードビルスタイルに。

2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」優勝、2015年6月カナダ・モントリール「フリンジフェスティバル」最優秀振り付け賞ノミネート。音楽から生まれるコメディー、コメディーから生まれる音楽をお楽しみください!

そして今回はオープニングには昭和ブルース歌謡のまのすさん、けだるいブルースのトラジローラモさんが登場!

 

●●御予約を御希望されるお客様へお願い●●●

行き違い等のトラブル防止の為、御予約はナツメグカフェまでお電話でお願いいたします。

三浦海岸 ナツメグカフェ

http://nutmegcafe.jimdo.com/ ホームページ

http://twitter.com/miuranutmegcafe ツイッター

http://www.facebook.com/miuranutmegcafe facebookページ

https://www.instagram.com/master.nc/ インスタグラム

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2774683 mixiコミュ二ティ

4月13日|横浜Jug band festival

4月13日(土) YOKOHAMA JUG BAND FESTIVAL Vol.18

毎年恒例、平成最後のJUGFES!

今年も全国から約50バンドが参加!

2019 JUGBAND FESTIVAL AREA

Yokohama O-SITE (要チケット)THUMBS UP (要チケット)
Nishiguchi Terminal (Charge Free) STOVES (Charge Free)
エルスエーニョ (Charge Free)

OPEN & START 13:00
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000

(THUMBS UP,O-SITE 共通 (先着順入場/一部スタンディング)
(各会場によってSTART時間が違います)

SPECIAL GUEST:
大久保ノブオ(ポカスカジャン)
ハッチ・ハッチェル
ブラウニーシンジとサニーコテツ+ガキデカジャグストンパーズ
(三宅伸治、Kotez、飯山ガキデカジャグストンパース)
MAD WORDS(関東) 春待ちファミリーバンド(神戸)Little Fats & Swingin’Hot Shot Party(東京)Kechon Kechon Jug Band(山形)HOTCH-POTCH JUGBAND(仙台) ジャグジャグうまっ仔(仙台)Terrapin Jug Band (関東) ラグパパス ジャグバンド(神戸) 飯山ガキデカJug Stompers(飯山) マギーズファーム(千葉) かたるべバンジョークラブ(神奈川) ゆかりスペシャル(松坂) ジャムポット(豊橋)The BIGOOD!(大阪)Empty Jug Band(東京 横浜) Joe-Go(東京) ハニーバイキング(東京)西洋洗濯団(大阪)山風(横浜) BARON(高山)@CAMPERS(大阪) モーレツアタック40’s(千葉) キッチンシスターズ(神奈川) ダニー坊や楽団(木更津) ザ・ソラオショー(高崎) ペコポンズ(千葉) ウッドストックジャグバンド(荒川区)Som Tam Times from テッチャイ (東京)The Worthless(東京)YUGLET WATERLOO JUG BAND(東京) うさぎや(千葉支部) お祭り急行(東京) ひーず(鹿屋) SABASAND(横浜) 
ナギラアツシバンド(東京) ホビロンズ(東京)Muley(和歌 山)FRAMED BUT INFINITY(市原) なんちゃってブルースバンド(神戸) スパイシー☆コッコちゃん(群馬) ココペリ亭ジャグバンド部(横浜) ドンガバス(茨城)ジョニーモイキー&モイキースウィング(東京神奈川) ラリーフラムソン+満井雄一(東京)
Old Groovy(札幌)The Honolulu Stomp Jug&Swing Band(東京)KILL KILL(横浜)Paw Paw Jug Stompers(茨城)NOG!!(大阪)National Companys(大阪)
DJ SaToShi ・MAYURHYTHM ONE(東京)

http://jugbandfes.blogspot.com/

4月7日|高山 ウクレレWS

◆バロン春ノカフェデウクレレ特別ワークショップ in 高山

4月7日(日)岐阜県高山でのウクレレワークショップです。

場所:福太郎 岐阜県高山市下三之町58 TEL.0577-35-6777
https://fukutarou.com/ 

時間①15:00〜16:20【初級ウクレレ】(2000円/初心者OK)
ウクレレを弾くのが本当に初めて、初心者の方向けワークショップです。少人数なので、丁寧に教えられます。初めての方はまずはこちらをお勧めします。

時間②16:30〜17:40【中級クラス】(2000円/中級者向け)ある程度弾ける人対象です。ストロークリズム練習、曲を自分でアレンジ/間奏でソロメロディーを弾いたり、イントロ(導入部)アウトロ(終結部)の作り方など、複数でのアンサンブルなど。目標は人前でライブすること。

予約希望、問い合わせはこちらまで。sekai.ticket@gmail.com

希望があれば以下も行います。

「英語で歌うウクレレワークショップ」(2000円/5名まで/ウクレレは中級レベル)

16歳〜21歳までオーストラリアにいました。学生の時、英語は音楽で覚えたと言っても過言ではありません。高校生でOasis、Nirvana、Smashing Pumpkins、Red Hot Chilli Peppers、Beatles等の洋楽ロックを聴きまくり、大学ではRadio head、R.E.M. 、Sting、Tom Waits辺りを聴きまくり、高円寺に来てからはどっぷり黒人音楽にはまり、今は古いジャズの小唄をよくライブでも歌ってます。ウクレレと英語。これはもしかしたら一石二鳥なんじゃないかと思って、英語曲の歌詞の意味や発音を知りながら、ウクレレも覚えようという革新的なワークショップです。(曲応相談で)

「親子でウクレレワークショップ」(親子1組3500円/3組まで/初級)

親子でウクレレを習ったら、家に帰っても一緒に弾ける時間ができていいなと思いました。家族でバンドなんてできたら最高。子どもの年齢は小学生ぐらいからがいいと思うのですが、応相談で。

*不定期 平日、休日を問わず、希望により時間と場所は応相談。メールでご相談ください。
ウクレレ貸し出しあり(本数に限りあり)

予約/問い合わせ:sekai.ticket@gmail.com

3月31日|高円寺・夜 ウクレレ日曜日

47回目のウクレレ日曜日は春のウクレレ。

花びらが舞うようにあなたの優しさが溢れる。さり気なくあたたかく気がつけばそこに咲いている。

今回のゲストはポップでキッチュなガレージシャンソン歌手、山田晃士さん。ウクレレの普遍性、可能性、意外性がぎゅっと詰まった大人のウクレレナイト。

2019年3月31日(日)LIVE「ウクレレ日曜日」Vol.47
時間:Open18:00 Start 19:00
料金:予約2,300円/当日2,800円+オーダー
出演:BARON、山田晃士
予約:sekai.ticket@gmail.comBARON事務局)場所:vege&grain cafe meu nota(メウノータ)

杉並区高円寺南3-45-11 2F (TEL) 03-5929-9422 http://meunota.com

3月31日|高円寺・昼 ウクレレWS

★2019年3月31日(日)昼

定期「バロンノカフェデウクレレワークショップ」

時間:11:00〜 初級クラス 14:00〜 中級クラス(各1時間半) グループレッスン

料金:2000円(+1オーダー)

★夜のライブと一緒に予約の方はワークショップ料金が1500円になります。

予約・問い合わせ: sekai.ticket@gmail.com(BARON事務局)

又は、メウノータ予約フォーム: http://meunota.com/form/

場所:vege&grain cafe meu nota(メウノータ)杉並区高円寺南3-45-11 2F (TEL) 03-5929-9422

http://meunota.com

3月28日|高円寺・ウクレレWS

2019年3月28日(木)

平日「バロンノカフェデウクレレワークショップ」

初級及び、中級(参加者によって変わります、お問い合わせください)

時間:19:00〜20:30

料金:2000円(+1オーダー)

予約:sekai.ticket@gmail.com

場所:leaven(レヴン) 東京都杉並区高円寺北2-22-11  2階右側

TEL: 03-5356-9061(leaven)高円寺北口商店街 庚申通り

http://blog.ap.teacup.com/leaven/

3月28日|浅草・昼 東洋館

2019年3月28日(金)昼

浅草・東洋館ボーイズバラエティ寄席

12:00開演 バロン 12:30〜

東洋館タイムテーブルhttp://www.asakusatoyokan.com/timetable/

料金
大人:2,500円  学生:2,000円  小人(4歳以上):1,000円

浅草東洋館
〒111-0032 東京都台東区浅草1-43-12
浅草六区交番前(浅草演芸ホール右隣入口)
TEL03(3841)6631
http://www.asakusatoyokan.com/

つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩すぐ
東京メトロ銀座線 田原町駅 徒歩5分
東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩6分
東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩6分
都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩8分
都営バス 浅草公園六区停留所 徒歩1分

*ボーイズバラエティ協会の東洋館公演は、奇数月の下席です。

3月27日|高円寺・ウクレレWS

2019年3月27日(水)

平日「バロンノカフェデウクレレワークショップ」

初級クラス

時間:19:00〜20:30

料金:2000円(+1オーダー)

予約:sekai.ticket@gmail.com

場所:leaven(レヴン) 東京都杉並区高円寺北2-22-11  2階右側

TEL: 03-5356-9061(leaven)高円寺北口商店街 庚申通り

http://blog.ap.teacup.com/leaven/